幼児期は人間形成の基礎ができる 幼児期は人間形成の基礎がつくられる最も大切な時期と言われています。この時期に生活や遊びを通しながら、運動能力を発達させたり、情緒的発育、知的発達などを身に着けたりしていくとよいと言われてい… Read More


お受験をする際には子供たちには5つの力が必要であると言われています。 まず1つ目は自己アピール力です。個性豊かに自分を表現できることは非常に重要です。 2つ目に思考力と理解力です。論理的なものの考え方や判断力は幼児期に習… Read More


幼児教育と一言でもいっても色々な種類の幼児教室が存在します。体を動かす体操系をメインとした教室もあれば、フラッシュカードなどの学習を取り入れたお勉強の教室、さらには絵を描いたり、物を作ったりする創作系の教室も人気がありま… Read More


子供が小さい時期に幼児教室に通わせて幼児教育を行うことは、たくさんのメリットがありますがその反面にはデメリットも存在します。まずメリットとして自分の子供の隠れた才能や長所などを見つけることができるという点でしょう。家庭で… Read More


人間は天才的能力を誰もが秘めているのに、平均的な大人はその5%ほどの能力しか使っていないと言われています。つまり100%の力を発揮できれば天才的な能力を身に着けることができるのです。能力を100%使うようにしてあげるため… Read More